プロフィール

(4回目)

Author:(4回目)
おふとんください

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スーパーウルトラハイフィクション.
  • 03 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 05
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
それは 今 それは今日
最近、毎日眠すぎてつらい。まるで寝てるような感覚でなんとなく過ごしてる。
新しいクラスはさすがに3年間クラス替えを経験していると、さすがに友人と一緒になる確率も高くなるのでそれなりに馴染めてる。引退試合も近いからいつもより引き締まって部活は出来てるし、塾は行き始めたばかりで疲れるけど、それなりに、毎日は充実している。
そろそろ誕生日が近いから、髪を短くしようと思う。気分転換に散髪、ってありだと思う。
新しい音楽も聴こう。たくさん本も読もう。でも勉強もしなくちゃならんし。そう考えると多忙。



neco眠るって前から気になってたんだけど、この歌はすごくいい!
はちゃめちゃ感が突き抜けてて、最高に明るくて、びっくりするくらい歌詞が詰まってる。
調べてみたらdoddodoてゆう人のカヴァーなんですね。doddodoバージョンもちょっと雑な感じですごく好き。
猫がニャ~てなくように
犬がワンッ!って吠えるように
わたしはわたしの鳴き声をもって会いにいこう ってその感性に乾杯
スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2011/04/23 11:22】 | 音楽 | コメント(5) |
勘違いしてた 僕の全ては綱渡り
この春休みを利用して観たかった映画とか行きたかった美術館とかそういう娯楽に日程を消化しつつ、
引退を迎える部活の練習に励んでいる為、学業はどこへやら状態でございます。
受験生です。受かるとか、受からないとか、あの子はどこどこ受けるとか、
そういう事ばかりの毎日が待っていると思うと、とてつもない重圧を感じます・・・。荷が重い。
実際塾にも行ってないような私は、まず塾選びから始まるのです。うひょー、道が長過ぎる\(^o^)/
やりたいことの為にがんばらなくちゃいけないって言うけど、やりたいことってなんなんだろうに。

話はうってかわって、昨日ようやくジャパパーン!を買いました。
kako-luqcAKfrNzRnsg4L.jpg
丸一日部活だった事もあって、全く内容は読んでません。頭がぶっとびそうなくらい疲れていたものでして。
・・・にしてもよしい格好よすぎやしませんか。セクシー。
昨日のMUSICAといい、Mステといい相当キテます。相変わらずでかっ鼻ですねえ。
新譜の発売延期のアナウンスが出たり、
GO!FESに行きたすぎて当日券でも売ってたら行こうとしてましたが、この震災の影響で中止に。
受験生ということもあり今回のツアーはエレカシもよしいも自重しておりますが、
近所でやる新木場公演が中止になってしまって(zeppの方が近いけど)、
そんなこんなで雑誌でしか情報収集・自己満足が出来ない事は悲しいですが、新譜もそろそろ出るしたのしみだー!
ちらほら音源を聴いていると、ハミングバードうんちゃらの4枚目を彷彿とさせられる感じの内容です。
エレカシと違ってかなり密度の濃い作品を作り上げるのに随分スパンをかけるので、待たされてる感もありますが
こんなのを待ってた!っていう期待値の方が今は極めて高いので。シングルを聴いても思いますけど。
ほら、LOVE&PEACEとかshine&eternityに近いシンプルな楽曲ですし!(・・・)
個人的にファースト「at the BLACK HOLE」がピカイチなんですが、
at the~はダークサイドの吉井和哉を象徴するような内容で、
at the~以降のアルバムは全部、ファーストのリメイクとおっしゃってはいたけれど、
今作では全部の楽器を演奏しているらしくもしかしたらat the~を超えてしまいそう。
てゆうかそれを6枚もかけて作り上げられたら聴いてるこっちがブラックホールだわ、っていう感じに(?)で、
夢が叶ったという台詞通り色っぽくて明るく華やかでしっとりとしたアルバムの方がよしいぽくて好きかな。
んまー聴かない事にはまだ分からんですけど。

そんなこんなで今日のいっきょく。

oh sunshine/I belong to you(最高の人生)
みっきー、また名前変えたなあー。ついにひらがなですか。
アルバムも欲しいんだけどどこにも売ってない・・・。youtubeであるのを聴くかぎりすごくかっこいい印象。
どうやらandymoriのレーベルと繋がりがあるそうで対バンとかやらないかなー、やったら行くのになー。
【2011/04/03 10:23】 | なんか | コメント(0) |
電車の中で包丁持ってる夢をみた
私の友達に船越英一郎とウィル・スミスの大ファンの女の子がいて、
その子をよくバカにしていたんだけど、あまりバカに出来ないような気がしてきた。
最近、マスオさんが好きです。
お正月のサザエさんを見たときからずっと気になってました。
どんちゃん騒ぎの家族の中で冷静すぎて浮きすぎなんですマスオさん・・・。
冷静を通り越して暗すぎます・・・。眼鏡が私とお揃いですマスオさん・・・。
あなた筒井道隆っていう名前なんですね・・・。
ギラギラした感じの男が好きですが、お気に入りの俳優さんのひとりです。
よくよく考えたらちょくちょくドラマやらで拝見してる俳優さんだったことにも気付く。
ちゃっかり映画も借りて観てしまいました。どの役でもキャラが馴染みすぎて怖いです。筒井さん。
竹中直人がどの役柄こなしても竹中直人に見えるように、筒井さんがどんなに演じても自然すぎます。
09-268-03.jpg
【2011/03/28 14:36】 | どうでもいいこと | コメント(0) |
私の闇を振り払うその手は もう ここには いない
生まれて初めての経験をした。
テレビではずっと地震情報を流しているけれど、正直何度も映像をみてはいるけど直視できない。
学校で友人がはじめに揺れに気付いて急いで机の下に隠れたけれど
恐怖と絶望が揺れながら押し寄せて来て、
気付いたら隣にいた友人と手を握り合っていた。それから何度も大きな余震は続いたけれど半べそをかきながら「まだ死にたくないよおー!」と叫び続ける位アドレナリンがでていた。
いつもつまんない日々を過ごした気になって、人を簡単に傷つけて、嘘だって平気でつくのに初めて大きな地震を体験して初めて、まだ死ねないなあって気付いた。家族も友達も、無事でいて欲しかったし、お金も、洋服も、音楽も、まだまだ足りない。たくさん吸収したい。いい女になりたい。私が死んでしまって、残る物は何もないと思う。それでも構わない気がした、だって生きてるんだもん。死んだら全て、終わりなんだ。

幸い東京は情報機関が繋がるし、ガスも電気も大丈夫。停電するかもしれないらしいけど。
帰りの交通機関はストップして歩いて帰ったけど、歩くのは好きだし、
また地震がきて辛い思いをするよりも全然マシだと考えて2時間半歩き通しました。
家族もめちゃくちゃ元気で、友達とメールや電話をしてますが、みんな無事のようで何より。
むしょうに誰かに会いたくなったけど、危険だし怖いから家でじっとします。

テーマ:どうでもいいこと - ジャンル:

【2011/03/12 12:35】 | どうでもいいこと | コメント(0) |
まず僕は壊す(退屈な人間は ごめんだ)
・イエローモンキーに「FOUR SEASONS」っていう歌がある。以前も取り上げたような気がするが、イエローモンキーの中でも目が覚めるくらい爽やかで、清々しくて、生まれ変わったかのような美しさのある楽曲である。それでいて、力強さが増した歌詞にムキムキな吉井のヴォーカル。まさに名曲である。高橋優も以前コラムに書いていたけれど、この曲で救われた人は多いと思う。私もその一人である。バンドとしてセールスと知名度が上がらない中、過去の自分を脱ぎ捨てる為に作った一曲だと自身が話していたように、ギラギラのメイクで派手に踊り回る彼からは想像出来ない、孤独で人一倍臆病で恐怖に埋もれていた少年時代。そんな今までを払拭するように、何度も唱える〝まず僕は壊す〟という歌詞。それが、もしかしたら移籍というタイミングで気持ちを一新して活動するはずだった志村にぴったりだったのかなと思う。〝アンコールはない/死ねばそれで終わり〟とかそういうダークな歌詞が多く、結果的に志村が最後に参加した(リリースした)楽曲になってしまったのは残念だけど、安定しない声で見事に歌いきる志村の逞しさみたいなものがはっきりと映し出されていて私は本家よりも好きかもしれません。

・少女時代が好きだ。KARAには興味がない。違いはよく分からない。人数?顔?楽曲?まあどうでもいいや。日本での人気は同等だけど、韓国ではダントツナンバーワンアーティストである少女時代。私はティパニのスマイルにやられっぱなしですが。理由はyou tubeで見て一目惚れしてしまったからなんだけど、美脚とかルックスとか云々よりもやっぱり彼女達の佇まいがなんともいえない雰囲気でとても美しく見えてしまうものなのです。おまけに楽曲もすごく良い。ただ日本では音源よりも、動画で出回っている物の方が多いからアルバムや楽曲単位で聴くとPVを見たくなってしまいます。でも、perfumeとか安室奈美恵ちゃんとかも私はそういう感じで聴いてます。映像と楽曲が合致して繰り出される世界観がパーフェクトなんです。エレカシとか初期のPVとかないし、手抜きし過ぎで楽曲しかがつがつ聴けませんが。てゆうか相変わらず日本語版の歌詞が意味不明すぎやしませんか。「run devil run」とかひりひりするくらいカッコいいのに、〝革命的制裁で run devil devil run 〟ってどういうことなんでしょうか・・。少し疑問です。

・チャットモンチーがアルバムを出しますね。「Awa come」を聴いててますます好きになりました。ライブに行った時に感じたのは、彼女達は非常にゆるいということ。演奏は感動するし、興奮するし、白熱のステージを展開するのにいざMCに入ったらころっと可愛い女の子に変わってしまう。だからこそ、楽曲に垣間見える寂しさなんかが奥行きを与えているんでしょうね。〝足を引っ張らずに 手を引っ張って〟ていう歌詞にもあるようにすごく力強くて、可愛い娘が可愛い音を鳴らしてるんじゃみんなすぐ飽きちゃうし、自分たちも納得いかないんだろうなあ。買いたいんですけど、あいにくその一週間後に吉井和哉がアルバム出しちゃうんで・・・。どうなるか分かりません。残念です。ていうか必然的に吉井>チャットみたいな法則がデキている自分が憎いです。ファン歴なら吉井=チャット、ライブ回数でも吉井=チャット、CDの持ってる枚数なら・・・ってどっちも買いますよ!!!(

適当に頭で描いていたものをぐるぐる書いてみました。

チャットモンチーのやさしさも、このやさしさも好きです。「さしやさ」って紹介してませんか。この男の人。

テーマ:どうでもいいこと - ジャンル:

【2011/01/19 17:18】 | どうでもいいこと | コメント(0) |
Show me how to live(come on)
micky03_p.jpg

ずっとずっと探していたアルバムをついに聴けました。
ヒラマミキオの。「When I feel the sun in tokyo」というアルバム。
近所の至る所にCDショップがあるので調べたんだけど、ポイントはつかないわ、在庫ないわ、取り寄せに数週間かかるだの言われたのでちまたで流行りのダウンロードをしてみました。ちなみに初めてしたときも彼のシングルだったような気がします。一言でいうと、すごく好きな感じのアルバムです。メロディー(特にサビ)がドツボなセンスなのです。みっきーの音楽のルーツはいまいち知らないんだけど、どういう構造なのか知りたい。まるで、刀をギターに持ち替えただけのようにも見える侍のような佇まい。歌詞も韻を踏みすぎず、ストレートに歌いきる。
んー、音の薄さみたいなものは感じるけどシンプルと言うべきなのか。楽曲全体のバランスが良くて、それでカバーされている。たぶんこの人は何してもかっこいいんだろうなと思う。どんなにかっこわるい男の歌を歌おうが何しようが許されてしまう魅力があります。しかし、まだ通しでは1回しか聴いていない。16曲って聴くの相当の体力を使うんだよ・・・!
4年前のアルバムなのにリリースした時になんの反応もしなかったのが不思議くらいです。事務所の方針なのかな?それとも自身が決めているのか、いまいち分かりませんが絶対にもっと宣伝した方が売れると思うんだけどなあ。もったいない感じもするけど、徐々に広まっていけばいいな。なかなかこういう人いないと思います(´ゝ`)ぜひぜひ


たった40秒弱の試聴型PVなのにヘビロテしたくなる。がさすです。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2011/01/18 16:18】 | 音楽 | コメント(0) |
優しい川の流れる岸辺には
ごぶさたぶりの更新になります。あけましておめでとうございます。
テストとか面談とか色々重なって、気付いたら終業式だったのはいいんですけど
年末早々に大風邪をひいてしまいましてですねえ・・・。インフルエンザ疑惑まであったのに一日で平熱に戻りました。
でもまあ、とりあえず吉井武道館に行ってきました(報告)
私は行くライブも行かないライブもセットリストというものを事前に見るタイプの人間ですが、いやー興奮した。
体調悪いのにこんなにはしゃいでいいものか・・・と不安になるくらいでした。あはは。
斜め右から見下ろすよしいも格好よかったです。新譜が楽しみです。まあ、思い起こす事は色々あったからそのことは、後にでも書きたいです。脳内に毒のように吹きこぼれているからなんとか文字におこしてすっきりしたい。
ちなみに今週の週末はエレカシの武道館です(´ゝ`)たのしみたのしみ

お正月は田舎に行ってました。おばーちゃんの家に。広島城なんて行くから刀が欲しくなりました。
なんかさ、城って恰好いいんですよね。もう城内とかは展示用のものに囲まれてるからたいして感動しないんだけど、城のまわりとか、建物自体みると「うわーーー!!」って思ってしまう。
もしかしたら来年は歴女とかになってそうだな。こわいこわい。


genieって良い曲
カープ坊やみたいな人がタイプです。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2011/01/06 09:18】 | 音楽 | コメント(0) |
ホーム ススム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。