FC2ブログ

プロフィール

(4回目)

Author:(4回目)
おふとんください

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スーパーウルトラハイフィクション.
Show me how to live(come on)
micky03_p.jpg

ずっとずっと探していたアルバムをついに聴けました。
ヒラマミキオの。「When I feel the sun in tokyo」というアルバム。
近所の至る所にCDショップがあるので調べたんだけど、ポイントはつかないわ、在庫ないわ、取り寄せに数週間かかるだの言われたのでちまたで流行りのダウンロードをしてみました。ちなみに初めてしたときも彼のシングルだったような気がします。一言でいうと、すごく好きな感じのアルバムです。メロディー(特にサビ)がドツボなセンスなのです。みっきーの音楽のルーツはいまいち知らないんだけど、どういう構造なのか知りたい。まるで、刀をギターに持ち替えただけのようにも見える侍のような佇まい。歌詞も韻を踏みすぎず、ストレートに歌いきる。
んー、音の薄さみたいなものは感じるけどシンプルと言うべきなのか。楽曲全体のバランスが良くて、それでカバーされている。たぶんこの人は何してもかっこいいんだろうなと思う。どんなにかっこわるい男の歌を歌おうが何しようが許されてしまう魅力があります。しかし、まだ通しでは1回しか聴いていない。16曲って聴くの相当の体力を使うんだよ・・・!
4年前のアルバムなのにリリースした時になんの反応もしなかったのが不思議くらいです。事務所の方針なのかな?それとも自身が決めているのか、いまいち分かりませんが絶対にもっと宣伝した方が売れると思うんだけどなあ。もったいない感じもするけど、徐々に広まっていけばいいな。なかなかこういう人いないと思います(´ゝ`)ぜひぜひ


たった40秒弱の試聴型PVなのにヘビロテしたくなる。がさすです。
スポンサーサイト



テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2011/01/18 16:18】 | 音楽 | コメント(0) |
ホーム