FC2ブログ

プロフィール

(4回目)

Author:(4回目)
おふとんください

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スーパーウルトラハイフィクション.
  • 02 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 04
私の闇を振り払うその手は もう ここには いない
生まれて初めての経験をした。
テレビではずっと地震情報を流しているけれど、正直何度も映像をみてはいるけど直視できない。
学校で友人がはじめに揺れに気付いて急いで机の下に隠れたけれど
恐怖と絶望が揺れながら押し寄せて来て、
気付いたら隣にいた友人と手を握り合っていた。それから何度も大きな余震は続いたけれど半べそをかきながら「まだ死にたくないよおー!」と叫び続ける位アドレナリンがでていた。
いつもつまんない日々を過ごした気になって、人を簡単に傷つけて、嘘だって平気でつくのに初めて大きな地震を体験して初めて、まだ死ねないなあって気付いた。家族も友達も、無事でいて欲しかったし、お金も、洋服も、音楽も、まだまだ足りない。たくさん吸収したい。いい女になりたい。私が死んでしまって、残る物は何もないと思う。それでも構わない気がした、だって生きてるんだもん。死んだら全て、終わりなんだ。

幸い東京は情報機関が繋がるし、ガスも電気も大丈夫。停電するかもしれないらしいけど。
帰りの交通機関はストップして歩いて帰ったけど、歩くのは好きだし、
また地震がきて辛い思いをするよりも全然マシだと考えて2時間半歩き通しました。
家族もめちゃくちゃ元気で、友達とメールや電話をしてますが、みんな無事のようで何より。
むしょうに誰かに会いたくなったけど、危険だし怖いから家でじっとします。

テーマ:どうでもいいこと - ジャンル:

【2011/03/12 12:35】 | どうでもいいこと | コメント(0) |
<<電車の中で包丁持ってる夢をみた | HOME | まず僕は壊す(退屈な人間は ごめんだ)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ホーム